オリックスVIP

オリックスVIPローンカードの特徴と審査について

オリックスVIPローンカードは銀行系カードローンで、最高800万円までの融資が可能になっています。カードローンには消費者金融も有りますが、消費者金融は総量規制により年収の3分の1を超えるローンを組むことは出来ませんが、オリックスVIPローンカードは銀行系のカードローンですので、総量規制は対象外となります。そのため、年収に応じて高額のカードローンを利用する事も出来るのです。オリックスVIPローンカードは、30万円〜50万円のコースから最高で550万円〜800万円のコースまで全部で6つのコースの何れかを利用する事が出来ます。これは審査によりどのコースが利用できるのかが定められることになりますが、審査は年収証明書などを利用し、返済能力を加味して可能な利用限度額のあるコースが選ばれることになるのです。尚、審査が完了した後に、申込書に記載した勤務先に電話連絡が入り、申し込み内容の確認、記載されている会社に勤務されているのかの在籍確認を行う事になります。

オリックスVIPローンカード申込時の必要書類提出もネットから

インターネットを利用してキャッシング申込みが出来る会社は多数ありますが、オリックスVIPローンカードのキャッシングもインターネットを利用して審査申込を行うことが出来ます。オリックスVIPローンカードは金利が実質3.0%から16.8%であり、借入限度額が最大で800万円までとなっています。借入金の使途に制限がないので、まとまったお金が必要になった場合に様々な用途の為に借り入れを行うことが出来ます。また、保証人や担保の提供も不要となっています。オリックスVIPローンカードの審査申込み時には必要書類として本人確認書類と収入証明書の提出が必要になりますが、ネット経由で申し込みをする場合、必要書類もネットからアップデートすることで提出することが出来ます。必要書類である本人確認書類は運転免許証のコピーが必要ですが、運転免許証が無い場合には健康保険証、パスポート等の氏名、生年月日、性別、現住所が確認できる書類とすることが出来ます。

オリックスVIPローンカードは総量規制の対象外

銀行系のカードローンに、オリックスVIPローンカードが有ります。オリックスVIPローンカードは、銀行系であり総量規制の対象外になります。また、オリックスVIPローンカードはカードローンの中でも高額なのが特徴で、最大で800万円と言う融資を可能にしているのが特徴なのです。総量規制は、貸金業者に対する規制として貸金業法が改正された際に導入されたものです。年収の3分の1を超える貸付を禁じる規制であり、総量規制は多重債務者を減らす効果を持つとしています。銀行は貸金業者ではありませんので、この規制は対象外となります。但し、返済能力が在るかどうかを審査し、年収や勤続年数に応じて利用限度額が定められることになります。因みにオリックスVIPローンカードは、30〜50万円、100万円〜150万円、200万円、250万円〜300万円、350万円〜500万円、そして550万円〜800万円の6つのコースに分けられており、審査によりカードローンの利用限度額が定められてることになります。

低金利と提携ATM数で評判の高いオリックスVIPローンカード

オリックスVIPローンカードは同じ消費者金融と比べても低金利であることです。下限3.0%、上限16.8%と大手の消費者金融が上限17.8%で設定されているのと比較すると、かなり低いことが分かります。少額のキャッシングでも1%の金利差が出る点は大きなメリットです。加総量規制対象のカードローンであるものの、銀行のカードローンに近い商品特性がオリックスVIPローンカードにはあります。なかでも利用者の評判を集めるのが低金利です。また、融資の額も銀行並みの最高800万円を実現するなど大口融資の面でも評判の高さがあります。融資のスピード面では大手消費者金融にメリットがありますが、それでもオリックスVIPローンカードは申し込みから審査まで最短60分という早さです。また、オリックスVIPローンカードのは即契というWEB契約があり、申し込みから契約完了までネット上で行える方法で、カードが届いていない場合でも指定時間内であれば当日に利用することも可能です。提携ATMの数でもオリックスVIPローンカードは業界トップクラスで、地方銀行・信金などを含め国内の金融機関をほぼカバーしており、その点も評判を集まる理由になっています。

オリックスVIPローンカードの申し込みと在籍確認

オリックスVIPローンカードは、最大800万円までのカードローンの利用が出来るのが特徴です。また、オリックスVIPローンカードは銀行系カードローンですので低金利であり、実質年率は3.0%〜16.8%になっています。また、利用者のニーズなどに合わせて6つのコースに分けられており、利用額は審査を行った上で定められている事になります。オリックスVIPローンカードを申し込む場合は、本人確認資料や収入証明書が必要になります。インターネットでの申込みも可能になっており、これらの書類をあらかじめ用意しておけば申し込みがスムーズに行われます。尚、申し込みを行う事で審査が行われますが、申し込み内容に基づいてカードローンの利用の可否を決めていきます。審査の結果、仮承認が下りる事で在籍確認を行います。在籍確認は、申込者が間違いなく申込書に記載されている会社に勤務しているのか、そして、申し込み内容の確認を行うための在籍確認になります。これが終了する事でカードが郵送で送られ、カードローンの利用が可能になるのです。途中で郵送を挟むため実際の利用には数日時間がかかってしまうので急いでいる人にはあまりオススメできません。金利の銀行カードローンなら早さの消費者金融!という事ですぐにでも現金が必要!という人は消費者金融の即日キャッシングをオススメします。
消費者金融一覧表 永久保存版《どこで借りようか迷ったら見るリスト》』←ここが色々載っていました。

オリックスVIPローンカードを徹底解剖!メニュー